マニア区 公式SNS
西武・そごう 公式SNS
SEIBU SOGO
マイページ
mal(イケセイ区案内人)
獲得バッジ4
バッジ一覧
参加中のコミュニティ
イケセイ区
プロフィール
長くて広い〈イケセイ〉を縦横無尽、ちょい足し情報もゲットしつつ、あんなこと、こんなこと、マニア精進してまいります。
このコミュニティでの
mal(イケセイ区案内人)さんの投稿した総数
73
ニュースに投稿しました。
塩あて酢締めの、脂の乗った鯖や紅色鮮やかな鮭の切り身とふっくらと炊き上げた”近江日本晴(おうみにほんばれ)”の酢めし。 海の幸・山の恵みを、自然の柿の葉に包んだ「柿の葉すし」。 ひとつずつ、ひとくちサイズに、きっちり端正に包まれているので、取り分けやサービングも手軽。 賑やかな集いの食卓を彩るメインディッシュにも、ちょっとつまみたい、小腹満たしのフィンガーフードにもぴったり。 新しい年明け。 小寒・大寒とますます寒さ厳しくなる頃。 あったかグルメが恋しくなって、裏メニュー。 冷たいおすしをそのままコロンと柿の葉ごと オーブントースターか焼き網で5~6分じっくりと焼きます。  炙って鯖や紅鮭の溶けた脂と旨味。 柿の葉の芳醇な香りとともに、ふっくらご飯に染み渡ります。 いつもと違う、あつあつ「炙り柿の葉すし」。裏ワザで、うまうまです♪ ●柿の葉すし本舗たなか/ 柿の葉すし(さば)1個 税込141円、(さけ)1個 税込173円 ■西武食品館地下1階(南 B10)=おかず市場 柿の葉すし本舗たなか炙り柿の葉すしには、さばとさけがおすすめ。 素材のもつ脂が”いい仕事”します。【 TOPの画像】 小さな七輪で”炙り“ライブの演出。 そのまま“王道“に、炙って“裏メニュー”で。 食べ比べも楽しみたい!\裏メニューのグルメ情報、募集中!/
ニュースに投稿しました。
親しい人たちからお呼ばれの季節。 「おみや」、どうしましょう。 センス光る「持ち寄り」、あるかしら。 はなはだしく、キュン。 「おみや」にも「持ち寄り」にも気の利いた、ココロ”はねる”一品はいかが。  新しい年の主役・うさぎさんたちがとびまわる絵柄のついた、瓶入りのマヨネーズ。 明るく、やさしく、ポップに、人気の昭和レトロ感が漂います。 特別の日に、いつもと違うマヨネーズ。 瓶の中身は、いつもと同じコクと風味豊かな、あのマヨネーズ。 色とりどりの“野菜スティック”やサラダと一緒にお渡しするのも、“粋な計らい“。 わぁー、かわいい。 集う仲間みんなの”ぴょんぴょん”盛り上がるリアクションや弾んで“はねる“会話も期待できますね。 ●キユーピー 新年マヨネーズ 干支瓶[卯(うさぎ)]1 個(250g) 税込383円 ※数量限定商品のため、なくなり次第終了となります。 ■地下2階=ザ・ガーデン自由が丘 池袋店●「A HAPPY NEW YEAR!」 ふたの上には、新しい年のメッセージ♪ ●自分流のラッピングでより楽しく。 リボンをかけても、キュート。 水引き飾りのアレンジで、お年賀にも。 ※画像はイメージです。【TOPの画像】 ”ジャンプ級”に可愛らしい。 テーブルコーデも楽しく。 野菜スティックを添えて。
ニュースに投稿しました。
ときめきのクリスマスアドベントもはじまり、冬めきのこのごろ。 澄んだ空気、色づく木の葉やヤーンボミングアートで毛糸に包まれた樹々。 イケブクロの街並みは、日常の風景から、より彩り豊かに、賑やかに一変。 “アートエクスペアレンス”を供するイケセイでのお買い物のビフォーやアフターに。 赤ちゃんや小さなお子さまと一緒にバギーでぶらりとお散歩 “バギぶら”には、気軽に「ベビカル」体験はいかが。「ベビカル」は、予約ができる、外出先でのベビーカーレンタルサービス。 イケセイをはじめ池袋エリア全9カ所、1時間からご利用できます。レンタルベビーカーは、憧れブランド『combi(コンビ)』のスタイリッシュモデル。 狭い通路も小回り自由にスムーズ走行、片手でクイッとワンハンドグリップ。 軽量・コンパクトに、街中を颯爽と進みます。 “ドライバー”のママパパも、ちょっと鼻高々。  “乗客“の赤ちゃんや小さなお子さまも、乗り心地快適でご機嫌。 ショッピング気分も高まるクリスマス&ホリデーシーズンのお出かけは、身軽に、エモーショナルに。 お散歩、ショッピング、“アート感じる街“へ。 ファミリ一で一緒に、あったかくして、繰り出しましょう。[TOPの画像] みんな ウキウキ  Art townへ くりだそう♪ Art townへ くりだそう♪ Art townへ くりだそう♪■予約ができる、ベビーカーレンタルサービス「ベビカル」 ■会期:2023年1月31日(火)まで ■場所:1階(南)=車寄せ口案内所 ■利用可能時間:午前10時~午後7時30分 ※利用可能時間は、サービス提供場所により異なります。 ■利用料金:1時間250円 以降30分ごとに100円、12時間最大1,500円 ■利用対象年齢:生後1ヵ月〜3才(36ヵ月)体重限度:15㎏までのお子さま くわしくはこちら https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1599598.htmlイケセイの1階(南)「車寄せ口」案内所でのご利用も大好評。 スタッフにお気軽にお声かけください。◆IKEBUKURO まちなかInfo.・・・池袋のまちを彩る、ヤーンボミングアート展示中!●「としま編んでつなぐまちアート2022」 ●2023年1月31日(火)まで ●池袋駅東口のとしまみどりの防災公園「イケ・サンパーク」ほか街並みの樹々が、まるでセーター着ちゃったみたいです♪
ニュースに投稿しました。
生まれ変わるって、ワクワク新鮮。 装いも新たに、ニュー&リニューアルオープンの売場が続々登場のイケセイ。 ずっと変わらないって、ツクヅク新鮮。 千年の昔の姿そのままに、今もなお秘法のもと作り続けられている菓子こそ「清浄歓喜団(せいじょうかんきだん)」。 奈良の世に、仏教経典などとともに遣唐使がもたらした貴重な唐菓子(からくだもの)のひとつだそう。 白檀、桂皮、丁子など「清め」の意味を持つ、7種類のお香を練り込んだこし餡を、米粉と小麦粉で作った生地で金袋型に包み、八葉の蓮華を表す八つの結びで閉じて、上質な胡麻油で揚げた、おごそかで贅沢な一品。硬く香ばしい生地と、芳しく香る上品な甘さの餡の奥深く”神秘的”なバランスのおいしさ。 ひと口いただくと、そこはかとない清涼感、浄化されるような心地よさを感じます。 菓子作りの秘法を比叡山の阿闍梨(あじゃり)から伝授され、「清浄歓喜団」を作り継いでいる日本で唯一の銘店が、京御菓子司「亀屋清永(かめやきよなが)」。 毎月1日と15日を中心にした調進にあたっては、“精進潔斎(しょうじんけっさい)”を行ない、心身清めて臨むのだそう。 一年も終わりに近づく頃。 芳しいお茶時間で、「清め納め」。  いにしえから変わらぬ銘菓は、新装オープンに沸く、諸国銘菓「卯花墻」で、出会えます。 ●亀屋清永(かめやきよなが)/清浄歓喜団 1箱・1個入 税込702円 ■西武食品館 地下1階(中央B7)=スイーツ&ギフト 諸国銘菓「卯花墻(うのはながき)」 ※商品入荷状況により、お品切れの場合がございます。何卒ご了承のほどお願いいたします。教えてください。 変わってよいもの・こと。 変わらなくてよいもの・こと。
ニュースに投稿しました。
カエデの紅、イチョウの黄。 色づきはじめた街や山々。 そわそわと、紅葉狩りへの想いに駆り立てられます。 デパチカの地下、地下3階の地下集中厨房で、エキサイディングに調理の腕と“秘技”を披露する約50ブランドの”デパチカチカ”のコックさんたち。 デパチカグルメの出来たての美味しさを支えています。 おにぎりもって、紅葉狩りへ。 今回、行楽の季節に登場するのは、おにぎり専門店「ゆのたに 俵大名」のコックさんことシェフ、高山 清人(たかやま きよと)“名人”。午前7時。 朝の手のひら体操で、しなやかにウォーミングアップ。 チーム3名、力をあわせて、1日で約28種 2,000個のおにぎり作りにとりかかります。  おにぎり作りの職人技の目安として、100個を30分で仕上げて「一人前」、15分で「達人」なんだとか。 100個を12分。その見事な腕さばきこそ、高山シェフの「名人」といわれる所以(ゆえん)。いざ、名人技披露。 つやつやふっくらと炊きあがった、新潟県魚沼産こしひかりの新米。粗熱をとって、三角おにぎり型に“ふわっと“均等に詰めていきます。 プリッと大きめの焼きたらこを、三角形の頂点にも顔をだすよう配し、ふたたび、“ふわっと“ 白米を盛ります。上下のごはんの、“ふわっと“詰め加減が、肝心。「握りは、過ぎてはいけません。かといって、”甘く”てもいけません。“甘すぎ”ると、召し上がる時にボロボロと米粒がくずれてしまいます。」 ちょっと多めの塩加減が、決め手。 カクテルシェーカーを操るフレアバーテンダーのごとく、上方からの塩振りパフォーマンス。「ちょっと多めの塩が白米の甘さを引き出し、味を落ち着かせます。」型から出したおにぎりを米粒が立つよう絶妙な握りで整えて、香り豊かな有明産海苔の”おくるみ”で優しく包んで、完成です♪イケセイのお客さまが、おにぎりをお店で買って召し上がるまでのテイクアウト平均時間は2時間だそう。 ”おいしさピーク”が続くよう、ごはんと具材のなじみも工夫する職人魂。おにぎり全28種の中、不動の人気No.1は、「紅鮭」(1個 税込243円)。  低温でじっくり焼きあげた鮭は、脂と旨味を抱え込み、しっとりと柔らかな食感のまま。 高山“名人”シェフのイマ推しは、「炊き込み栗ごはん」(1個 税込254円)。  「12月いっぱいまでの季節限定のおにぎり。栗の甘さと炊き込みごはんの”しょっぱさ”。お互いのおいしさが引き立つ自慢の一品です。」 高山“名人”のオフタイム。 「プライベートでは・・・むすばないですね、おにぎり。」 プライベートクッキングのお得意メニューは「市販のソースにプラスアルファ。こだわりのソース焼きそばかな。」 高山“名人”へのリクエスト。 いつの日か「そばめし」おにぎり、食べてみたいです。[TOPの画像] おにぎりもって、ストリート。スピーディーな芸術ね。あっというまにコックさん♪ Special thanks to “KUMA-GAHAKU” feat.“KUMANKCY”.おにぎり専門店「ゆのたに 俵大名」  約28種のおにぎりがショーケースに並びます。 多くのお客さまに愛される活気あるお店です。 ■西武食品館地下1階(南B10)=おかず市場 惣菜売場 ゆのたに 俵大名 「おにぎり」って呼びますか? 「おむすび」って呼びますか?お好みの具を教えてください。 ◆◆デパチカチカの、コックさん。 バックナンバーも、のぞいてみて◆◆◆ ♪1番 リトルシェフのコックさん。~山田陵平シェフ~  ♪2番 聘珍樓のコックさん。~真壁知裕シェフ~   ♪3番 人形町今半のコックさん。~木村裕幸シェフ~  ♪4番 とんかつまい泉のコックさん。〜関口来福&黒田学シェフ〜  
ニュースに投稿しました。
海の向こうとの往来も、復調の兆し。 海外の日本ガイドには、こんな説明をよく目にします。 『日本は1年で4つの季節があり’四季’と呼ばれています。’四季’は日本の大きな魅力、特徴のひとつです。』 日本の暮らしを知るには、4つの季節どころではありません。 約5日ごとの自然のうつろいを命名した72の季節が、七十二候(しちじゅうにこう)。 10月13日(木)からは、50番目の季節「菊花開(きくのはなひらく)」。 粋(スイ)なる、“菊見“といたしましょうか。 京都の老舗料亭「菊乃井」から「菊花らっきょう」。 まろやかな酸味とすっきりと上品な甘さに整った、菊花を散りばめた、らっきょうの甘酢漬け。 シャキシャキのらっきょうの歯ごたえと、はんなりと菊花の彩り。 箸休めに…と思いきや、箸が止まりません。 旨みある落ち着いた味わいのひやおろし、すっきりとハイボールのアテに。 自然に寄り添う、日本ならではの、秋の夜長の、粋(スイ)なる楽しみ方。●菊乃井/菊花らっきょう 100g 税込594円 (要冷蔵) ■ 西武食品館 地下1階(中央B7)=スイーツ&ギフト 諸国名産「味小路」※こちらの商品は、通年のお取り扱いとなりますが、商品入荷状況により、お品切れの場合がございます。何とぞご了承のほどお願いいたします。【TOPの画像】 菊花皿に、菊花らっきょう。 まんまるピンポンマムも美しく。 菊花づくしの食卓は、さながら、菊花展覧会。Check it out! 諸国名産「味小路」 この秋 9月にリニューアルオープン。 高い食文化を誇る日本ならではの老舗・銘店の味、名産品の数々を津々浦々から集めました。
ニュースに投稿しました。
思わず、ならぬ、ことさらに。 二度見するのは、10月8日(土)の十三夜。 わずかにかけた、趣きのある美しい月。 十五夜と十三夜。 どちらか一方だけの月見は、「片見月(かたみつき)」「片月見(かたつきみ)」と呼ばれるとか。 縁起をかついで、二夜(ふたよ)の月。 月は、ことさらに、二度見といきましょう。 中国伝来の十五夜、中秋節では月餅(げっぺい)は欠かせませんが、 日本独特の風習の十三夜は、京都菓子の老舗メイドの月餅で、名月を愛でるのも風流。 柔らかいほろほろとした口あたりの月餅は、創業100余年・京都菓子の老舗「老松(おいまつ)」の「香果餅(こうかもち)」。 白餡にドライフルーツを混ぜ込み、それを粒餡で包み、周りには香ばしいそぼろをつけて焼き上げた”和洋中”折衷のおいしさ。 いずれの御時にか『今夜名月無双』と賞された、後の月見。 無双の月と月餅、ご堪能あれ。 ●老松(おいまつ)/香果餅(こうかもち) 1個 税込206円  ※こちらの商品は、蜂蜜を含みますので、1歳未満の乳児には与えないでください。  ■西武食品館 地下1階(中央B7)=スイーツ&ギフト 諸国銘菓「卯花墻(うのはながき)」 ※商品入荷状況により、お品切れの場合がございます。何卒ご了承のほどお願いいたします。なおさらに、三度見。 11月3日(木)は、十日夜(とおかんや)ですよ。 三月見(さんつきみ)でコンプリート!Check it out! 諸国銘菓「卯花墻(うのはながき)」  この秋 9月にリニューアルオープン。 老舗銘菓、トレンドスイーツ、人気若手職人による和菓子、ご当地スイーツや懐かしの郷愁スイーツまで、全国の銘菓を一堂に。 プチギフトや手土産に、おやつにも。
ニュースに投稿しました。
金木犀の花が放つ芳香は、風に乗って遠くまで届き、秋の訪れを感じさせる風物詩。 ”21世紀のジャンヌ・ダーク”になった気分で、”瞳を10000ボルト”に輝かせながら、イケセイの“ 金木犀の咲く道”を駆けてみましょう。 ー2階の化粧品売場。まさに金木犀の香りに誘われて。ー 南フランス・プロヴァンスのライフスタイルを届ける「ロクシタン」から、アプリコット、ラフランス、ジューシーな黄色い果実と満開の金木犀が豊かに香るのシャワージェル。 「ロクシタン」のオスマンサスシリーズでは、金木犀花を2~3か月ほど熟成させて、香りの成分・アブソリュートを抽出。 アブソリュート1kgのために、約5億個もの花が必要なのだそう。 まるで、金木犀の雫を浴びるような、至福のシャワータイム。■ロクシタン/オスマンサス シャワージェル250ml 税込3,300円 ■2階(北B3)=化粧品売場 ロクシタン ー5階の紳士フロアにも、気高くも控えめに咲く金木犀、見つけました。ー ジェンダーフリーの人気フレグランス「ザ ディファレント カンパニー」のオード トワレ。 世界的な調香師、ジャン・クロード・エレナが、中国の紫禁城を訪れた、その感動の記憶を留めておくためにデザインした香り。 この『オスマンチュス』、250mlにつき20kgの金木犀の花が使われているのだそう。■ザ ディファレント カンパニー/オスマンチュス オード トワレ 50mL 税込18,700 円 ■5階(中央B6)=メンズビューティー&バーバーアイテム ー7階インテリアフロア 。黄色い小花たちが、咲き誇ります。ー アロマテラピー先駆ブランド「生活の木」からは、エッセンシャルオイル。 金木犀をメインに、穏やかな柑橘系、まろやかなベンゾイン(安息香)ほかをブレンド。 アロマディフューザー、アロマストーンや手軽にティッシュなどに垂らして。 お部屋に広がる香りにふんわり包まれながら、秋の夜長をリラックス。■生活の木/ブレンド精油 キンモクセイ 10ml 税込1,870円 ■7階(中央A7)=生活の木金木犀大好きマニアたち! ●ビューティー、ホーム、フードなどなど、いろんなジャンルから、お気に入りの「金木犀」情報交換しましょう。 イケセイの内外で見つけた「金木犀」のコト・モノ、まつわる思い出や出来事も大歓迎! イケセイ区の中の「見つけた!」や「イケセイ愛を語る」のコーナーに投稿してみて。 ●イケセイの”金木犀の咲く道”も、どんどん探してみて。ほかにも、どんなモノ、あるかな?
ニュースに投稿しました。
老。イメージするのは?オープン ザ タマテバコ。 真っ白な煙に包まれた、浦島太郎さん?いえいえ、リスペクト ワイズ。 「長い経験を積んでいる」「年を重ねて徳が高い」・・・ 年長者の徳や積み上げた経験、尊い!賢者の姿を讃える意味も。   9月19日(月・祝)は、敬老の日。 古来中国で、”不老長寿”をもたらすとされ、“仙果”とも呼ばれた桃をはじめ、縁起のよい”いわれ”や名前を持つ果実を堪能いただきましょう。山口県・秋吉台の麓に広がる美祢市秋芳町で栽培される二十世紀梨「秋芳梨」。中でも、樹齢80年以上を迎える古木に実るのが『長寿梨』。 シャリッとした食感、口の中で広がる甘いふんわりとした風味と、さわやかな酸味。 その生命力にあやかって、高級フルーツ専門店「新宿高野」が命名したのだそう。ふっくら。ふくよかな姿カタチ、輝くような艶やかな黄金色の黄桃は、『黄金桃(おうごんとう)』。 芳醇な香り、ジューシーな甘み、ほどよい酸味に、うっとり。 美しい桃の実がたわわに実る“桃源郷”という言葉がよぎります。 瑞々しく、新鮮なフルーツギフトで、気持ちもカラダもリフレッシュ。よいもの、おいしいものを知り尽くした先達たちへ。 いつまでも若々しくいらしてと想いを込めて。 ■西武食品館 地下1階(北A3)=スイーツ&ギフト 和・洋菓子売場 新宿高野[TOPの画像] 恩恵にあずかりたくなるネーミング。ハレのお祝いにきっと喜んでいただけることでしょう。※画像はイメージです。 ●長寿梨(山口県産)1個 税込648円 ※『長寿梨』の店頭承りは、2022年9月13日(火)まで。(予定) ●黄金桃(福島県産もしくは長野県産)1個 税込1,080円 ※いずれも、季節限定・数量限定商品のため、なくなり次第終了となります。・・・・・from 新宿高野 佐藤店長・・・・・ 有数の梨産地・鳥取県の湯梨浜町東郷の樹齢約70年を超える木から収穫される 『慶寿梨』もご用意しています。角が取れたまろやかな深い味わいです。  『慶寿梨』は、ギフトセットのみのご提供となります。 ●新宿高野/敬老の日 慶寿梨&柿 税込5,940円〈送料込・配送のみの承り〉 ※店頭承りは、2022年9月13日(火)(予定)まで。※季節限定・数量限定商品にて、なくなり次第終了となります。■敬老の日のお祝いギフト、何を贈りますか? ■贈って喜んでいただいた敬老の日ギフトは、何ですか?
ニュースに投稿しました。
天敵・・・と聞いて、アタマの中に浮かぶのは? たしか、ドラちゃんの天敵は、ネズミさん。 山や渓流…自然を身近に、アウトドアライフを満喫する夏休み。 思いっきり、羽を伸ばして楽しみたい。 カ、アブ、ハエ、ハチ…悩ましいのが、虫対策。 たしか、羽虫の天敵は、オニヤンマ。 天敵オニヤンマそっくりの姿というだけで、羽虫たちの「お近づきにならないほうがいいのかな」・・・“遠慮”と“忖度(そんたく)”を取り付けてくれそうな、『おにやんま君』。 忌避剤などを使わない虫よけグッズです。その風貌は、“青いお空を飛んだような”水色めがね、透き通る大きな羽、頭からお腹の先端までのサイズも約11㎝。 トンボ界の王様・オニヤンマとほぼ同寸大で、かなりのリアリティ&迫力。 ブローチのように帽子やウェア、リュックにつけたり、ひもを通してテントや軒下に吊して、風になびかせても。 天敵を、味方につけて。 “勝ち虫”とも呼ばれ、縁起のよいトンボ。 夏フェスに、釣りに、ゴルフに、サマーキャンプに、一緒に連れて行ってみて。 わずらわしい虫のことを忘れて、楽しい思い出いっぱい作りましょう。 ■アクト/おにやんま君 税込1,320円 ■8階(南A11)=オッシュマンズ 【TOPの画像】 帽子につけた、『おにやんま君』。 「あのー、トンボがとまっていますよ」 虫は避けて、いいことを呼び寄せてくれそう。キッズたちの憧れの昆虫・オニヤンマ。 ベビーカーにつけても、cool。【そういえば、番外編】  トンボつながり・・・チェックしてみて。 マニア区 日本酒酒蔵巡り「泉橋酒造のいずみ橋 とんぼラベル」見つけた!
ニュースに投稿しました。
猛暑に負けてなんていられません。 暑い時期こそ、デパチカの、豚カツです。 そのデパチカグルメの出来立ての味を支えているのが、デパチカの地下3階の巨大キッチン「惣菜集中厨房」で腕を振るう、50ブランドものデパチカチカのコックさんたち。 満を持しての登場となる4番バッターは、とんかつ「まい泉」のデパチカチカのベテランコックさんズ、シェフ歴25年の関口 来福(せきぐち らいふく)シェフ&13年の黒田 学(くろだ まなぶ)シェフ。ジュワァー、ボコボコ、チリチリチリ。 デパチカチカ厨房に響く、揚げ物を揚げるリズミカルなサウンド。 午前7時。一日がはじまります。 ベテラン同士の阿吽(あ・うん)の呼吸で、手際よく、揚げ物・弁当約20種の料理の準備や調理が進んでいきます。”箸で切れるとんかつ”を、卵でふわりととじた、ヒレかつ丼にとりかかるは、黒田シェフ。 オリジナルの生パン粉をまとった、丹念に下ごしらえした柔らかな豚肉。 特注の揚げ油で、火加減を調節しながら丁寧にあげていきます。「まい泉では、衣が縦にピンと跳ね上がり、艶あり、カラッと、ふわっと”花が咲く”ように広がった様子を『剣立ち』と呼びます。ベストな揚げ物の姿です。」ヒレカツ丼の具は、一人前用の小型の鍋「親子鍋」で一杯一杯、丁寧に仕上げます。 その数、一日およそ50杯。 集中力と職人技を注ぎます。「丼の中のかつと対峙(たいじ)する、集中力と緊張感。“肝(きも)”は、卵を蒸らすタイミング。仕上げのふんわり感が違ってきます。」 彩りにグリーンピースをのせて、丼の白米の上にスッスッと具をすべり落として、完成ですっ♪ ■まい泉/ヒレかつ丼 税込659円関口シェフの推し弁は・・・ まい泉では、毎月、旬や季節の素材を使った期間限定のお弁当を販売。 8月の期間限定弁当は、ヒレかつと夏野菜たっぷりの2種のコロッケが堪能できる『ヒレかつと季節のコロッケ弁当』(1折 税込886円)。 「ヒレひとくちかつ、コーンの甘味豊かなコーンクリームコロッケ、枝豆ぎっしり枝豆コロッケ。夏の味覚をお楽しみください。」■8月30日(火)までの限定販売です。ベテランコックさんズのオフタイムのクッキング模様は… 「よく作るのは、台湾の代表的な”かけご飯“・ルーロー飯。」と関口シェフ。 かたや黒田シェフ、「オンタイムで全力出し切っています。オフタイムはノークッキングかな。」 プライベートでは ロコめしコックさんの関口シェフ&厨房入らずコックさんの黒田シェフでした。[TOPの画像] カラッと剣立ち、箸でも切れるとんかつね。あっというまに、コックさん♪ Special thanks to “KUMA-GAHAKU”.とんかつ まい泉 創業来50年にわたり、味を守りつづけてきた職人の技が光る、まい泉のとんかつ。名物カツサンドをはじめ、食卓を彩る人気メニューが充実。 ■西武食品館地下1階(南B10)=おかず市場 惣菜売場 まい泉まい泉のロゴマークは、井筒紋をアレンジしたもので、無限のマーク(∞)を重ねていることで社の末永い繁栄を願うものであるなど、さまざまな意味を込めてあるのだそう。☆☆☆デパチカチカの、コックさん。バックナンバーものぞいてみて☆☆☆ ♪1番 リトルシェフのコックさん。~山田陵平シェフ~ ♪2番 聘珍樓のコックさん。~真壁知裕シェフ~ ♪3番 人形町今半のコックさん。~木村裕幸シェフ~〜
もっと見る
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。