マニア区 公式SNS
西武・そごう 公式SNS
SEIBU SOGO
マイページ
どんぐり(マニア区案内人)
獲得バッジ15
バッジ一覧
参加中のコミュニティ
うつわ区
プロフィール
うつわ区案内人のどんぐりです。イギリスのうつわが好きで、ロイヤルアルバートのトリオや、バーレイのマグを愛用しています。
このコミュニティでの
どんぐり(マニア区案内人)さんの投稿した総数
93
ニュースに投稿しました。
12月に、「ロイヤルコペンハーゲン×ウスターランスク」というデンマークつながりの組み合わせをnao様が投稿してくださいました。 ゆかりの地つながりで生み出された素敵なコーディネートに感銘を受け、私どんぐりもあれこれ組み合わせてみて… こんな特集が完成しました!旅行などで訪れた、思い出の地。日常に戻ってからも、ふとした瞬間に楽しかった時間に思いを馳せる。そんなティータイムを過ごしてみるのはいかがですか?特集ページでご紹介している4か国の中から、今日はフランスへの旅に出かけましょう♪■フランス尽くし!伝統のお菓子を楽しむティータイムシンプルながらも上品なレリーフが美しい、ル・クルーゼのプレート、“スターレリーフ”。 どんなお料理にも合わせやすそうですが、このきらめく雰囲気はデザートに合わせたい…!そこで私どんぐりが合わせたいと考えたのが、同じフランス生まれの伝統菓子、カヌレ。 カスタード区で何度かご紹介したフランシージェファーズの“カラフル カヌレ”は、プレーン・ダークチョコ・ホワイトチョコ・ストロベリーチョコ・抹茶チョコのカラフルな5種類が入っています。カラフルなカヌレが、“スターレリーフ”にさらに華やかさをプラスしてくれるでしょう✨そして、流星さんもお気に入りの紅茶、“フォション”もフランス生まれ。 ル・クルーゼのプレートにフランスの伝統菓子&フランス生まれの紅茶で、フランス尽くしのティータイムが完成しました♪ ※画像をクリックすると、e.デパートの商品ページに遷移します。   フランスの他に、ドイツ・イギリス・北欧つながりの組み合わせもe.デパートの特集ページでご紹介しています。皆さまはティータイムで、どこに旅したいですか?【e.デパート うつわ区特集ページ】 ※2023年1月20日(金)時点の情報となります。商品情報などは変更となる場合がありますので、詳しくはリンク先のURLをご覧下さい。 ※掲載商品のお取り扱いが終了している場合は、リンク先のURLにアクセスができませんのでご了承下さい。 ※e.デパートでのご購入には7iD会員登録(無料)が必要となります。【関連記事】 ※一部掲載情報は、投稿時のものになります。
2
ニュースに投稿しました。
前回ご紹介した「チョコレート×うつわ」 の続編です♪ ご褒美チョコレート、せっかく味わうならチョコレートもうつわもお互い引き立て合う、そんな組み合わせで楽しみたいですね。前回に引き続き、日頃の疲れも吹き飛ばしてくれる、「チョコレートスイーツ×うつわ」をご紹介します!■アトリエ ドゥ ゴディバ / ショコラ カフェ クルスティアン今回ご紹介するのは、日本にたった3店舗しかない、アトリエ ドゥ ゴディバの“ショコラ カフェ クルスティアン”。ダークチョコレートガナッシュの上品な甘さ。コーヒーバタークリームとカカオビスキュイと一緒に奏でる9つの層。相性は抜群です!私がこのケーキに合わせたいのは、ロイヤル コペンハーゲンの“ホワイトフルーテッド フルレース” です。レリーフとレースのような縁取りから生み出される陰影が美しい、エレガントなプレート✨レースの縁取りがかわいい白色に、ビターなケーキのビジュアルがぴったり♪シンプルながらも美しいタッグ、ここに誕生! 疲れなんて、あっという間に吹き飛んでしまいそう💕 □アトリエ ドゥ ゴディバ  /  ショコラ カフェ クルスティアン ・テイクアウト:税込800円 ・イートイン:税込1,034円 ■西武池袋本店:西武食品館地下1階(中央A5)=スイーツ&ギフト   □ホワイトフルーテッド フルレース プレート17cm:税込10,450円 ■西武池袋本店:7階(北B1)=ロイヤル コペンハーゲン2023年1月18日(水)にオープンした“チョコ愛区”、皆さまもうご覧になりましたか?? “チョコも大好き!”という皆さま!ぜひチョコ愛区にも遊びにきてくださいね♪【チョコ愛区へはこちらから】【関連記事】
1
ニュースに投稿しました。
2023年1月18日(水)夕方、マニア区に新しく2つの区が誕生します!何区が誕生するのか、皆さまぜひ予想しながらお待ちください。ヒントはこの画像の中に…?青色、白色、チョコレート色。シンプルながらも合わせやすいうつわたち。この中に新しい区のヒントがあります! コメント欄にご解答いただいた方には、ワイワイポイント100ポイントを進呈いたします。皆さまのご参加、お待ちしております♪ ■新しい区を予想しよう!キャンペーン【キャンペーン期間:2023年1月16日(月)23:59まで】 現在ある5つの区で“新しい区を予想して解答すると、ワイワイポイントをプレゼント!”というタイトルの記事が順次公開されます。 その記事のコメント欄にて、新しい区がどのような区なのかを予想しご記入ください。(こちらの記事でも可) 解答をコメントいただいた方には、正解不正解に関わらずもれなくワイワイポイント100ポイントを差しあげます。 ※ポイントの付与は、お一人様につき1回とさせていただきます。複数コメントをいただいた場合でも1回となります。 ※ワイワイポイントの付与は、2023年1月下旬を予定しております。 
ニュースに投稿しました。
日本が世界に誇る“漆芸”に触れながら、2023年の“うつわはじめ”、しませんか? 美しい漆器たちに会いに、西武池袋本店7階&6階へぜひお越しください♪ ■第40回 日本伝統漆芸展“日本伝統漆芸展”は、漆芸の伝統を大切にしつつ、“現代の感覚”に沿った創造性のある作品から、心豊かな生活空間の創出を目指しています。いくつか作品をご紹介します✨・沈金箱「開闢」(ちんきんはこ「かいびゃく」)今回のメインビジュアルにも使用されている、文部科学大臣賞を受賞した作品です。吸い込まれるような臨場感は、まるで立山連峰にいるかのような錯覚を覚えます。・豊穣沈金箱(ほうじょうちんきんはこ)“沈金(ちんきん)”とは、漆塗面に模様を彫って漆を摺り込み、金銀箔や金銀粉、彩漆顔料を充填する技法です。鳥の羽ばたきや稲穂をゆらす風を感じる繊細な模様に目を奪われました。また、会場では制作過程が垣間見える映像も放映中です。 動画で見てから改めて作品を見ると、より楽しめますね。今回の催事は、撮影禁止マークが付いている作品以外は撮影可能✨ 美しい漆器たち、ぜひ記念に撮影してみてはいかがでしょう。 ※撮影にあたっては、受付に掲示のお願い事項をご覧ください。 【第40回 日本伝統漆芸展】 ■会期:2023年1月6日(金)~18日(水) ■会場:西武池袋本店7階(南)=催事場A ■入場料:一般・大学生500円、高校生以下無料※最終日1月18日(水)は当会場のみ午後4時にて閉場いたします。■漆・おもてなしのうつわ展20236階美術画廊では、伝統漆芸展に出品している作家たちの作品を展示販売いたします。   確かな技法で制作された作品は華やかでもありながら堅牢で、日常使いにもお勧めです。おもてなしの華やかな作品から、自分へのご褒美、普段に使える作品もご用意いたしております。 ・沈金カップ 月見うさぎ今年の主役、うさぎが描かれたカップです。仲良く並んだ後ろ姿にほっこり♪うさぎたちと一緒に月見酒、楽しみたいですね。・沈金飾皿「あ・うん」こんなかわいらしい阿吽(あうん)、初めて見ました!コロンとしたスズメが対で描かれています。“阿吽”はサンスクリット語で、万物の始まりから終わりまでを象徴することばです。年の初め、スズメたちと一緒に1年後の自分を想像しながら目標を立ててみるのも良いかもしれませんね。・乾漆組豆皿その名の通り、豆をかたどった豆皿は、艶やかな感じもまるで本物のよう。こういった遊び心がある作品は他にもいくつかあります。ぜひ会場でご覧ください! 【漆・おもてなしのうつわ展2023】 ■会期:2023年1月6日(金)~17日(火) ■会場:西武池袋本店6階(中央B8)=美術画廊※最終日1月17日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。 美しくて丈夫、しかも地球環境に優しい素材でもある漆。時代を経て進化しながら、日本人の暮らしに寄り添ってきました。今回の2つの催事は、その魅力を余すところなく感じることができます。 お時間が許す方はぜひ、両会場で今年の“うつわはじめ”、してみてください!
ニュースに投稿しました。
12月のテーマ「#クリスマスコーディネート」にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!クリスマスらしいデザインの江戸切子、おいしそうなクッキーやケーキをより華やかに魅せてくれるプレートたち…様々なコーディネート、とても楽しく拝見いたしました。ありがとうございました!さて、来週1月9日(月)は成人式ですね。新成人の皆さま、おめでとうございます🎉今は成人年齢が18歳に引き下げられたので成人=お酒が飲める年齢ではなくなってしまいましたが、私は当初「成人だ!お酒が飲める!」とワクワクしたのを思い出します。20歳の誕生日当日に飲んだビールの味は一生忘れないでしょう。ということで、今月のテーマはお酒にちなんで「#晩酌うつわ」です。 晩酌には欠かせないグラスやお猪口、おつまみをのせるには絶対コレ!という豆皿など、皆さまが晩酌を楽しむ際に欠かせないというセット、ぜひ教えてください。 nao様が以前エスプレッソカップにホットワインを入れて投稿してくださったように、「酒器ではないけれど、これがお酒を飲むのにぴったりなサイズ」という投稿も大歓迎です。隠れお酒好きのどんぐり、皆さまの晩酌うつわを拝見できるのを楽しみにしております♪※飲酒運転ならびに20歳未満の方の飲酒は、法律により禁じられています。【関連記事】
ニュースに投稿しました。
年末年始にかけて、普段よりも“漆”のうつわに触れる機会が増えるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?漆に対して「お手入れが大変そう…」といった印象を持たれている方もいるかとは思いますが、丈夫なうえに直して使い続けることもできるので、実はとっても使い勝手が良いのが漆のうつわの特徴です! 今回は、西武池袋本店で開催中の「漆・くらしのうつわ展」から、より漆を身近に感じてほしいという思いを込めてつくられたうつわたちをご紹介します。漆工芸の未来を担う若手作家たちがひとつひとつ丁寧に作り上げたうつわの数々を、ぜひご堪能ください。毎日の食卓にも取り入れやすい、シンプルかつ洗練されたデザインのものに惹かれます✨ ここでお見せできたのはほんの一部!他にも時間の許す限りずっと眺めていたくなるような、艶やかで美しい漆のうつわの数々をお楽しみいただけます♪  私がなかでも注目していただきたいのはこちらの2点! 漆のスプーンと、珍しい漆のストローです!使い捨てのものではなく、自分用のものを使いたい方におすすめ♪特にストローは個人的に、紙製のものの口当たりが肌に合わなかったので、漆でコーティングしたものはとても気になりました。今回の展示会は12月27日(火)までです。新しい年に向けて、皆さまが長く愛用し続けられる逸品に出会える場となりますように✨【漆・くらしのうつわ展】 ■会期:2022年12月21日(水)~27日(火) ■会場:西武池袋本店6階(中央B7)=アートスペース ※最終日12月27日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
ニュースに投稿しました。
師走に入ると、何だかせわしなく毎日が過ぎていきますね。忙しい合間でもできるように、クリスマスの準備はパパッと簡単にしたいものです。ということで、今回はテーブルにプラスして簡単にクリスマスが演出できる、キャンドルホルダーをご紹介します。まずはクリスマスらしい、グリーンのキャンドルホルダー🎄 丸くて優しいかたちは、眺めているだけで何だか優しい気持ちになれそうです。キャンドルを付けることが難しい場合でも、テーブルの上やお部屋に飾っているだけでクリスマスの雰囲気を感じられます。 イッタラの大人気シリーズ、「カステヘルミ」のうつわを普段から使われている方は、同シリーズのキャンドルホルダーをそろえてみてはいかがでしょう?真珠の煌めきのような輝きは、クリスマスの夜をひときわ特別なものにしてくれるかもしれません。また、クリスマスカラーでなくとも、幻想的な光のゆらめきはいつもとひと味違ったお部屋を演出してくれます。お気に入りの色や形を選びながら、世界にひとつだけのクリスマスの食卓を作ってみてくださいね🎄   □カステヘルミ キャンドルホルダー サーモンピンク:税込2,790円 □ヴァルケア キャンドルホルダー モスグリーン: 税込3,300円 □アアルト キャンドルホルダー セビリアオレンジ:税込3,850円 ■西武池袋本店7階(北A2)=イッタラ  ※2022年12月8日(木)時点の情報となります。商品情報などは変更となる場合がありますので、詳しくはリンク先のURLをご覧下さい。 ※掲載商品のお取り扱いが終了している場合は、リンク先のURLにアクセスができませんのでご了承下さい。 ※e.デパートでのご購入には7iD会員登録(無料)が必要となります。 ■ 西武・そごうの公式ショッピングサイト「e.デパート」 うつわ区クリスマス特集 ★詳しくは画像をクリック!★
ニュースに投稿しました。
先日うつわ区では、荒川区の漆工房の塗師・角光男さんにインタビューをさせていただきました。角さんの工房・角漆工POP UP SHOPが、本日11月30日(水)よりスタートしています。【インタビュー記事はこちらからご覧いただけます】まず初めに私が気になったうつわはこちら↓ 陶器のカップに漆塗りを施しているため 冷たさが持続し、クリーミーな泡も楽しめる「うるしビアカップ」です。ビアカップに限らずどのうつわもそうですが、同じ模様がひとつとしてないので、この出会いは一期一会。自分用だけでなく贈り物用としても、選ぶ時間がとても楽しくなりそうです。その他、塗るうつわによって質感も多種多様で、同じ漆器であることに驚くほど様々なものがあるのでいくつかご紹介します。先日のインタビューで、「同じ商品でも、人によって感じ方は異なる」というお話もありました。ぜひ店頭で実物に触れてみて、自分に合ったうつわを探してみてはいかがでしょうか? また、実際に7年間使い続けているお椀も見せていただきました。 約5,000回使用しているとのことですが、このツヤを見てください!※こちらのお椀は非売品です。 まるで新品と見紛うかのようなツヤ感で驚きました。国産の漆を使って「良いもの、丈夫なもの」を作り続ける、角さんのこだわりが感じられます。ここでのうつわとの出会いが、長きにわたって皆さまの生活の一部となるかもしれませんね!※各商品とも、完売次第終了となります。予めご了承くださいませ。  【東京都】角漆工 POP UP SHOP ■日程:11月30日(水)〜12月6日(火) ■会場:西武池袋本店 7階(北B2)=くらしのぎふと ※最終日12月6日(火)は当会場のみ、午後5時に閉場いたします。 【関連記事】
もっと見る
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。