マニア区 公式SNS
西武・そごう 公式SNS
SEIBU SOGO
まいにち美活ニュース
  1. TOP
  2. まいにち美活区トップ まいにち美活ニュース 【PR】カラダを内...
2023/11/08

【PR】カラダを内側から温める時短レシピ【トマトときのこのサンラータンスープ】

「マニア区案内人は株式会社そごう・西武社員です」 


朝晩、冷え込む季節になりました。

日中との寒暖差が激しいと体調管理も難しいですよね。

今回新しく始まった[まいにち美活区・ビューティーキッチン]のテーマは美活×料理。インナービューティーにおすすめのレシピを動画を使ってご紹介します。


第1回目となる今回は、低カロリーで栄養素が豊富な「きのこ」を使ったカンタンスープ。しいたけなどに含まれる栄養素「βグルカン」は免疫の活性力を高める働きで知られています。

あったかスープでカラダを内側から温めて、冬に備えましょう!

さっそく調理動画を見てみよう💡 


ここからは動画内でもあった材料や作り方をご紹介していきます。

≪材料≫

・きのこ(冷凍したモノ)250g

・ミニトマト      6~7個

・たまご         1個

・きざみネギ      適量

・すりおろししょうが  小さじ1

・すりおろしニンニク  小さじ1

・鶏がらスープの素   20g

・水          350ml

・黒酢         小さじ1

・オリーブオイル    適量

・水溶き片栗粉     適量

・塩          適量

・こしょう       適量

・ラー油        適量

※きのこの種類はお好みでどうぞ。(今回はえのき・しいたけ・まいたけを使用)

※オリーブオイルは「フレスコバルディ・ラウデミオ」を使用しています。

≪作り方≫

1,鍋にオリーブオイルとすりおろししょうが、すりおろしニンニクを入れて熱する。


2,しょうがとニンニクの香りがしてきたらきのこを炒める。


3,きのこの色が透き通ってきたら水、鶏がらスープの素、ミニトマトをくわえて煮る。※アクが出てきたら取る


4,塩を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。


5,とろみをつけたスープに溶きたまごを回し入れる。


6,黒酢とラー油をくわえる。


7,器に盛り付けたらきざみネギをのせ、お好みでこしょう、オリーブオイルをかけたら完成。  

💡 ポイント 💡 

・きのこは冷凍すると旨味を引き出すことができ、そのまま調理できます。

・トマトは油と一緒に摂取するとリコピンが吸収されやすくなるので、加熱して食べるのもおすすめ。

・冷蔵庫で長期保存が難しい野菜は、下処理をしてから冷凍保存すると食品のムダを減らすだけでなく、使う時にパッと使えてラクちんです。

≪今回使用した調理器具≫

今回はクリステルのお鍋はフランス製のクリステルの深型鍋を使用しました。

アルミをステンレスで挟んだ3層構の鍋底のおかげで、均一に効率よく熱が伝導し、保温力にも優れているので、料理をおいしくしあげてくれます。

■クリステル/ グラフィット 深鍋18cm 

税込24,750円

・お取り扱い売場:西武池袋本店7階(北A4)=キッチン

※投稿はあくまで投稿者の感想です。個人差がありますのでご注意ください。   

クリップ
コメント
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。