イケセイ区ニュース
  1. TOP
  2. イケセイ区トップ イケセイ区ニュース 無形文化財の、肉まん。
2022/01/21

無形文化財の、肉まん。

1月25日は、肉まんの日。


今回は、中華老舗160年の味、門外不出のレシピの肉まんのお話です。


中国・天津に、1858年創業。かの地では国賓のおもてなしに用いられるというほど有名料理店「狗不理(ゴウブリ)」。清朝の世では、あの貴賓にも愛されたとか。


日本で唯一、この老舗の味を堪能できるお店こそが、ここイケセイ8階ダイニングパーク池袋「GOUBULI 狗不理(ゴウブリ)」。

数あるメニューの中でも、「狗不理包子(ゴウブリパオズ)」は、天津で無形文化財として認定されている逸品。

代々守り伝えられてきた伝統の技をもつ「特級包子師」だけが作ることかできるのだそう。

包子は、2、3口でペロリのやや小さめサイズ、薄めの皮、16回織り込む”ひだ”が特徴。1個1個、早技かつ丁寧に作られ、ビジュアルも菊の花のように美しい。


狗不理包子(ゴウブリパオズ)」には、「肉包子」、「野菜包子」、「海鮮入包子」、「角煮包子」の4つの味がありますが、肉まんの日となれば、やっぱり「肉包子」。


「肉包子」の肉餡は、しょうゆベースのシンプルながらも約40種のスパイスを感じる、しっかりした味つけ。したたる肉汁、生姜やねぎがアクセントに。黒酢につけても美味。クセになる、奥深い味。


[トップの画像] 狗不理包子(ゴウブリパオズ) 「肉包子 」1個 税込230円(店内でお召しあがりの場合)


この味を、また食べたい!テイクアウトでおうちでも楽しめます。

4つの味の包子から、お好みの包子を選べます。

(4個 税込880円から)  

[左] GOUBULI 狗不理(ゴウブリ)/狗不理ミックス包子 (4種・各1個入り) 税込940円 

■8階ダイニングパーク池袋(中央A5)=GOUBULI 狗不理(ゴウブリ)

■お問い合わせ:03(3989)1653〈直通〉


■営業時間

[月~金]午前11時~午後11時

[土・日・祝休日]午前10時30分~午後11時

※ラストオーダーは、閉店60分前まで。

※同一グループで同一テーブルをご利用の際は、1グループ4名さままで2時間以内にご協力ください。

■対象期間:3月22日(火)~4月24日(日)[予定]

※営業日、営業時間については、西武池袋本店のホームページをご確認ください。変更となった場合は、随時更新いたします。何とぞご了承ください。


皆さんにとっての「最強の肉まん」、教えてください!

どこのお店?どんなお味?


クリップ
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。