カスタード区ニュース
  1. TOP
  2. カスタード区トップ カスタード区ニュース 粉の違いで楽しむカ...
2021/11/01

粉の違いで楽しむカスタードクリーム

シンプルゆえに「置き換える」ことで違いを楽しむことができるカスタードクリーム。今日は「粉の違い」で変化するカスタードクリームの固さの違いについてご紹介します。お好みに合わせて選んでみてくださいね。

①小麦粉

少し固めのクリーム好きな人におすすめ!

冷蔵後、少し弾力がありゴムベラで混ぜると綺麗なクリーム状になります。クリームを持ち上げて落とした際には伸びがあります。

オーソドックスなカスタードクリームを楽しみたい人にもおすすめです。

② コーンスターチ

固めのクリーム好きな人におすすめ!

冷蔵後、少し弾力がありゴムベラで混ぜると綺麗なクリーム状になります。クリームを持ち上げて落とした際にはプチッと切れるのが特徴です。

固めの仕上がりなので、シュークリームやクリームパンを作る際、クリームの絞り出しやパンに包む作業がやりやすくなります。

③ 米粉

柔らかいクリーム好きな人におすすめ!

冷蔵後、柔らかさがありゴムベラで混ぜるとなめらかなクリーム状になります。クリームを持ち上げて落とした際は伸びと切れの両方があります。小麦粉とコーンスターチの中間ぐらいの伸びです。

小麦グルテンが入らないので、小麦粉を控えている方やグルテンフリーにしたい方にもおすすめです。


いかがでしたか?全部少しずつ作ってみて、食べ比べしてみたい!と思ったので別途記事を企画してみようと考えた案内人どんぐりでした。


□西武池袋本店地下2階(中央A8) TOMIZ 富澤商店

■ スーパーバイオレット(日清製粉)/250g:税込237円

■コーンスターチ / 200g:税込183円

■製菓用米粉 / 500g:税込410円

クリップ
6件の「いいね!」がありました。
6件の「いいね!」がありました。
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。