カレー区ニュース
2021/10/11

カレーキュレーター・カレー細胞さんに聞いてみた!~カレー漬けの毎日~

ほぼ毎日カレーを食べるようになったきっかけとは?

西武池袋本店で開催中のイベント「東京カレーカルチャー」を監修されている、「カレー細胞」さんこと松宏彰さんにお話を伺いました。今回は前回に引き続き、松さんがなぜここまでのカレー好きになったのか?もう1つの理由に迫ります。

忙しかったCM制作会社時代

もう1つの理由は、新卒でCM制作会社に入った時にあります。僕は一度集中して仕事を始めると、飯も食わず睡眠もせずにずっと続けてしまうんです。当時は睡眠時間も取れないくらい忙しかったので、気がついたら何も食べていない、なんてことはしょっちゅうでした。そんな状況だったので、「ちゃんと食べることを決めないとな」と思いました。1日1回カレーを食べるって決めてしまえば、食べるじゃないですか。どうせだったらお腹を満たすためだけではなく、楽しみになっていたらいいな、ということで毎日カレーを食べるようになりました。 


毎日カレーを食べることに生まれた迷い

でもある時、意図的に毎日カレーを食べるのをやめたんですよ。というのは、どこからどこまでがカレーなのかが分からなくなってきたんです。決まりがあると、「これは絶対カレーじゃないけど、興味があるし食べたい!」というものが食べられなくなるんですよ。カレーに近いけどカレーではないものを、「これはカレーだ!」と自分に嘘をついて食べることに嫌気がさしてきたんです。カレーに近いけどカレーではないものも食べないと、ちゃんとカレーのことが分からないと思い、毎日食べるのをやめました。それでも今スパイス料理は、毎日食べています。


今回のインタビューはここまでになります。つねに新しいカレーの発見を探しているという松さん。今後もインタビューを行っていきたいと思います。

西武池袋本店にてカレー細胞/松宏彰さん監修のイベント「東京カレーカルチャー」が2021年10月12日(火)まで開催中!

【東京カレーカルチャーのイベントについての詳細はこちらから】 

クリップ
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「マニア区」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
マニア区では機能実現・改善のためにCookieを使用しています。